日記・コラム・つぶやき

2010年4月23日 (金)

ご無沙汰しております。

こんにちは。
かなりご無沙汰いたしております。すみません。

ブログではタネをまいたきりになっておりましたが、
順調に生育しており、ビニールポットへ鉢上げを進めています。

この間、稲作のための準備等あり、バタバタしてしまったため、
ブログ更新が遅れてしまいました。

同じく研修を進めている仲間の北杜市地域おこし協力隊員のブログとあわせて
ごらんいただければと思います。

北杜市地域おこし協力隊のブログ
http://chiikiokoshi-hokuto.cocolog-nifty.com/blog/


三寒四温とは言ったもので、正にめまぐるしく天候が変わり、
体調を崩しかねない今日この頃です。
みなさま、くれぐれもご自愛ください。

という私は、
慣れない筋肉を使うせいか、あっちの筋肉、こっちの筋肉を傷め、
イタイイタイと言いながら、がんばっております!

では!

| | トラックバック (0)

2010年3月30日 (火)

たねまき

協力隊になって早5ヶ月が経とうとしています。
先日初めてタネを蒔きました。
いわゆる『種まき』ですが、農業用語では『播種(はしゅ)』と言います。

3センチ四方の穴の開いたのプラスチックトレー(セルトレーと言う)に、
畑の乾燥させた土を「ふるい」にかけて敷き詰め、
小枝で5ミリほどの穴を開けます。
深すぎると芽が出ず、浅すぎると散水(水撒き)時にタネが流れてしまいます。

その穴にタネを一粒ずつ息を殺して入れていきます。
その後、土をふんわりかけて、すりきり、
たっぷりと水をかけてあげます。

程よく温まった温床に並べて、乾燥を防ぐ新聞紙を敷いて完成。
『立派に芽を出してね!』と声をかけながら、
ブルーシートで温床を覆ってあげました。

今回は、トマト・ピーマン・ナスの播種でしたが、
今後、毎日毎日大事に観察しながら、愛をもって育てていきます。

このブログで逐次ご報告しますので、お楽しみに!

| | トラックバック (0)

水路の修理

これから使わせてもらおうとしている田んぼの水路修繕があり、
早速参加してきました。

既に修繕箇所を確定してあったそうで、
しばしご挨拶をしながらミキサー車が来るのを待ちます。

ミキサー車が到着すると、一輪車に生コンを積んで
水路脇のアスファルトが剥がれてしまったところに注入します。

水路修繕と言っても、水路脇の農業路の整備と言った感じです。

古くは石組みで作った水路のようですが、
コンクリート補強、アスファルト舗装によって農業路として使っています。
それのアスファルトやコンクリートが剥がれかかったり、
石組みが壊れそうになっているものを補強します。
農作業が始まる前の今の時期にこそできる作業なのでしょう。

穴に生コンを盛ったら、ジョウレンやスコップの裏で
ペタペタ叩きながら平らにしていきます。
熟練の作業は、力の抜き加減といい、丁寧さといい、
すばらしいものがあります。

最後に、左官ごてできれいに均して(ならして)出来上がり。
これでトラクターで走り回っても大丈夫。

作業後、水路で道具を洗って、お昼のお弁当を食べながら、
地域の方と懇談し、ご挨拶。
途中、所要により中座しました。

あっ。カメラを忘れた。
なので、今回のブログは文字だけです

| | トラックバック (0)

2010年1月28日 (木)

活動地域の様子

農業協力隊が活動させて頂いている、NPOえがおつなげての農場の一部は北杜市の北、長野県の県境に近い、みずがき山のふもとにあります。武田信玄が傷病兵を治療するのに利用していた信玄隠しの湯、増富温泉郷で有名な増富地区にあたります。耕作放棄地だった場所を開墾し、農場にした場所で「えがおファーム」と呼んでいます。

Dscf0005_9

弘法大師が修行したといわれるみずがき山。                         山岳信仰と結びつき甲州修験道の中心として信仰されていました。



Nouzyou_7

標高1100mと高いため、冬季の寒さは非常にきびしい。                    12月にはハウス内の温度が-13℃を記録しました。農場からはみずがき山、北岳などがきれいに見えます。農場がある増富地区は耕作放棄率62.3% 高齢化率62%(2007年)の限界集落の中にあります。


2009_1103_102018dscn3368_7

ススキやヨシが生えてきれいに見えますが元は棚田で耕作放棄地でした。

その耕作放棄地をえがおつなげてで行っている                         グリーンツーリズムのツアーの際にみんな開墾しました。

2009_1103_103535dscn3415_7

その後、整地して田んぼ・畑にした農場で作業をしております。 今後、農業協力隊が関わったグリーンツーリズムのツアーや地域の活動などを書きたいと思います。

|

その他のカテゴリー

日記・コラム・つぶやき